武蔵関まちづくり2020/09/25 10:29


練馬区の依頼で、武蔵関駅に貼る「武蔵関まちづくりインフォーメーション」ボードの
デザイン&プロデュースをした。

ピース紺のベースがボードになる。
大判用紙の出力をしてラミネート加工で補強した。
本来ならばボードに紙を貼るのだろうが、
落下して通行人に怪我をさせるかもしれないということで、ボード加工は出来なかった。

区役所の若手数人で両面テープで固定。
壁が凸凹で大変だったようですが、何とかうまく貼れたようだ。
一番左端の女性は西武鉄道の本部担当者で立ち会った。
西武鉄道は何かとかなり煩いようだ。


武蔵関駅界隈の再開発を進めようとする練馬区は、
『武蔵関駅まちづくりニュース』を発行、多くの住民にニュースを読んでもらうために
掲示板的なボードを考えたが、上手く行かず
武蔵関の住民であるボクに依頼が来たという事だね。
住民参画の初めての企画になるらしい。

ボードには『まちづくりニュース』も一緒に差し込んだ。どれだけ手にしてくれるのかな? 
改札を出てすぐ左のこの場所は、住民の反応はどうなんだろう? 
武蔵関公園に棲むカワセミをアイキャッチャーにしたけど、暫くは様子見です。


雑多な情報が沢山同居する場所で、どれだけアッピールできるかな〜?
FBにアップすると、地元の田中区議が早速反応してくれた、嬉しいね。

田中 よしゆき
行政には、「もっと目立つようにちゃんとした掲示板を」と要望していた所、
プロの技でプロデュースして頂き、ありがとうございます!

やっとできました! 内部審査がかなり煩いようですね、、、
実物を是非ご覧頂き、忌憚の無いご意見をいただければと思います

田中 よしゆき
最初は壁にただ貼っただけで、見づらいし目立たないし、
交通対策等特別委員会でダメ出しの発言をしました。(議事録に残っていると思います)
上石神井駅もプロデュースしてもらうよう所管の課長に要望してみます。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック